<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 男性の好きなスポーツ。04 ─幕間─ | main | 一本の槍。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
男性の好きなスポーツ。05 ─学習編─
男はともかく、女であっても、受精について、ちゃんと把握している人は意外に多くない。
「危険日」とか「安全日」とかいうアレのことだ。
大雑把に説明すると、
まず女性の生理周期は、生理が始まった日から排卵日までと、
排卵日から次の生理が始まるまでに分けられる。
一般的に、精子の寿命は3日、卵子の寿命は1日、ということらしいので、
排卵日の前3日、後1日の、合計5日間が受精可能な「危険日」ということになる。
が、婦人体温計で毎朝体温を測っていない限り、厳密な排卵日はわからず
(測っていても完全とは言えないが)誤差を考えると、もう数日は「危険」とみたいところだ。

「排卵日から次の生理まで」の期間は、ほぼ2週間と決まっていて、
「生理の1日目から排卵日まで」の期間の長さの違いによって、
人それぞれ周期が異なる、という説がある。
世界に名だたる「オギノ式」によれば、
排卵日は次の月経の12〜16日前、とのことだったと思う。

確かではないが(例によって、確かめてもいないが)、生理と生理の真ん中くらいが排卵日、
というのは、かなり大雑把にしても、知らないよりはマシな知識だろう。

生理中にセックスをする場合は別だが、そうすると、「安全日」と考えられる日は案外限られる。
次に生理が始まると予想される日から遡ること1週間から10日、というのが妥当なところか。

万年発情期の私達だけれど、
安全に(或いは純粋に?)快楽を得られる時間は思ったより多くない。
その割に9月の出生率が抜きん出て高い、ということがないのは
世の中うまくまわっている、ということなのだろうか。それとも……?

余談だが、歳を重ねたせいなのか、
以前は何の変化もなかった排卵日の頃に下腹が鈍く痛むようになった。
排卵日を明らかに(自然に)認識できないのは
遺伝子が人間をだまくらかして子孫を残すようにしている、
という話をどこかで聞いたけれど、やはりマユツバということか。
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
そうでしたか。生まれてませんでしたか(笑)。
いつでも「これから」だと思います。きっと。
そしていつでも「まだまだだ」と私は思っています。
| ハルイ | 2008/04/10 4:08 AM |
>たそうで、自分が4歳の時かあ、と思うと
>感慨深いものがあります。
僕、その時まだ生まれていません(笑)
本当のセックスを知るという事で、僕もようやく生まれた事になるのかしらん、と思ったりします。
本当に、これからなんだなと、妙に冷静になっていたりもしますけどね。
| KAN | 2008/02/26 11:53 PM |
そういえば、日本性科学会というのがあるそうですよ。
その公式サイトによれば、

>日本性科学会の前進である日本セックス・カウンセラー・セラピスト協会は、1979年に設立され

たそうで、自分が4歳の時かあ、と思うと
感慨深いものがあります。
| ハルイ | 2008/02/23 5:47 AM |
>KANさん

>あ、でもまだたまに体が動くんですけど、
>それはなんというか。「はいはい性欲性欲」という感じで往なしてます(笑)

それこそ「反射」なのではないかと(笑)。
反射すらなくなることがありましたら、
是非またレポートいただきたく(笑)。

極端に性欲が薄い(らしい)人や
セックスを好まない男性の存在を知っていますが、
やはり全体をみれば少数です。
現時点で生理をコントロールできる女性の数よりは
多いのではないかと予想していますが。

学会的に認められる程度の人数の男性が
射精を抑えた時にどうなるのか、という治験を
どこかやってくれないかとふと思いましたが、
少子化と言われる時代にそれは無理でしょうねえ(笑)。
| ハルイ | 2008/02/23 5:40 AM |
えーと、前のコメントと違うんですけど、

男の性欲は完全に止められます。(自己調べ
簡単です。射精しなければ勝手にそうなります。
そうなると心は男として死んで、女性をも内包した「何か」になるんですよ。
肉体の、つまり自分の性欲から開放されるんです。至ってデジタルな生き物なんです。男って。

でもそうなると最早安全日も、危険日もありません。
だって性欲が頭の中で完全にオフに出来る様になったんですから。

あ、でもまだたまに体が動くんですけど、
それはなんというか。「はいはい性欲性欲」という感じで往なしてます(笑)
| KAN | 2008/02/22 9:16 AM |
>KANさん

「反射的に欲情する度」の高さを考慮すれば、
それはもう生理的(肉体による支配の範疇)と言っても
いいような気もしています。
女の生理も、男の欲情も「仕方がない」という点では同じ、と(笑)。
女性の生理は精神でコントロールできるという話もありますしね
(昔の人は気合いで《?》日をずらしたり短く済ませたりできたとかなんとか)。

いずれにせよ、肉体と精神が密接に結びついているようで、
興味深いことです。
男女の肉体差が欲望の出方の違いに関わっているような。

ところで、「男の安全日」というのは面白いですね(笑)。
それは何が「安全」になるのでしょう?
狼化しない安全?(笑)。
| ハルイ | 2008/02/21 7:16 PM |
男の場合、射精をしないと性欲減退、つまり「男としての死」に繋がりますが、
逆に射精をしすぎると性欲が暴走します。

それを自制すると、「男の安全日」というのが分かるのかもしれません。

生理の様に嫌でもくるものではなく、自らで律しないといけないというこの違いは、男女の欲望を写す鏡の様なものだと考えています。
| KAN | 2008/02/18 4:07 PM |









http://nod-out.jugem.jp/trackback/67