<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
どうしようもない。
もう、しばらく前のことになるが、20070423結実のトキ。
20070814怖れているのは何か。或いは誰か。に書いた彼が、その彼女と結婚した。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
結実のトキ。
ずっとずっと腐れ縁を続けてきた男性に、
ついに、というか、ようやく、というか、恋人ができた。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
幻想の残滓がもたらしたモノ。
大学時代の友人からの年賀状に、
かつて私の恋人だった人が今度結婚する、というようなことが書いてあった。
それを読んだ私は、驚きと喜びと安堵と感傷が混ざったような、
それでいてひどく遠い何かに接っしたような気持ちになった。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
嗜好指向試行思考。その2。
旅行の帰りに、同じ車に乗った女のコに
「ハルイは、どんな男の人がいいの?」と訊かれた。

彼女は年明けに結婚することが決まっていて、
どうやら、その相手が相当に「運命の相手」的に「合う」男性らしく、
「ハルイにも絶対イイヒトが現れるよー」などと熱く言われて、
ちょっと、すごいなー、と、思った。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
酔いに落ちた。
大学のサークルのメンバーで、新潟に旅行に行ってきた。
総勢17人と子供1人。
卒業してからこれまで、そういった旅行は3回ほどあったのだけれど、
実は、参加したのはこれが初めてで。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
悩んだところで仕方がない。
女3人、ウチで、よってたかって料理をして、呑んだ。
実は、このメンバで呑んだのは、これが初めてだったのだけれど、
そういうことをすること自体、結構、久し振りだったというのもあって、
大いに盛り上がって、語り合った。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
男性の好きなスポーツ。07 ─疾走する私達─
女4人で呑んでいた。
いつの間にか話はエロ方面に走っていた。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
私小説。
前の記事の続きのような話になるが、
以前、勤めていた会社にも「心のオアシス」は何人かいた。
その中の一人は、背がひょろりと高くて、服装のセンスがよくて、
私は一目惚れ的に「萌え」たのだった。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
いずれ訪れるその日まで。
本サイトからもリンクしている(事後連絡はしてあったり)
「普通の女の子として生きにくいあなたへ」様が更新を停止されたようで。
残念ではあるけれど、仕方がない。
私も、そのうち書くことがなくなれば、多分、更新しなくなるだろうし。

ここに書いていることは、日記というよりは思想・思考のまとめで、
書くのに時間も気力も体力も、結構かかる。
それでも、どうしても書きたいことがあるから、書き続けていて。
いずれ何も出てこなくなったら、突然終わりにしてしまうだろうな、と。

でも。
まだ書きたいことはあるので(なかなか更新されてませんが)。
少なくとも、もうしばらくは続けていきます。

読んでくれている方々、ありがとうございます。
そして。これからもよろしくです。
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダーティサーティ。
というわけで、生まれてから30年が経ちました。
いやー、長く生きるもんですね。
昔「X-day」とかいう(ウロオボエ)寿命診断ゲームで出た寿命は
29歳とかだったんだけど(笑)。
予想通り、だらだら長生きコース。ヒャッホイ。
続きを読む >>
| ツレヅレ。 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |